PayPal ( ペイパル ) の使い方、登録時に、ついやってしまう4つの間違い
Desktop by hagge

まず始めに、次の問いに答えてみてください。 まず始めに、次の質問に答えてみてください。



5466781508_6b3bae40b5_bs.jpg
IT Family by barsen



  • 大儲けしたいとは言わないが、副業や在宅で、
    小遣い程度は稼いでみたい。

  • 現在、サラリーマンをしているが、将来に対する不安もあり、
    副業や在宅で、新たな収入源を開拓していきたい。

  • そして可能なら、近い将来、独立し、会社に縛られた生活から抜け出し、
    時間的、経済的自由を手に入れたい。



このページを訪れた、あなたは─、



恐らく、このようなお考えを、お持ちのことと思います。



現在、私にも、二歳と三歳の子供がいますが…、



例えば、この子たちが小学生になったら、



夏休みに泊りがけで、ディズニーランドに、
連れて行ってやるゆとりは、あるだろうか?



ファミレスではなく、少しオシャレなレストランに入って、



「 \3,600 円の A コースは高いから、
せめて \2,400 円の B コースにしなさい 」



などと言わずにすむ生活を、おくらせてやることは、
できるだろうか?



卑しい話しと思われるかも知れませんが…、



しかし─、



考えないと言えば、ウソになります。



「 でも、そのような、時間的、経済的自由を得るには、
どうしたらよいか分からない… 」( ? )



申し訳ありませんが、
それも、ウソだと申し上げねばなりません。



今日、ネットを活用すれば、自宅にいるだけでも、
多くの情報を入手することができます。



「 分からない 」



と言うのは─、



自分の直観が既に出している "答え" を、



「 できたら、まだ考えたくない 」



という拒否反応に、ほかなりません。



でも─、



見せられているものを見なかったフリはできません。
遅かれ早かれ、あなたはその問題と向き合うことになります。



だからこそ、あなたはこのページに目をとめ、



今、この文章を読んでおられるのでしょう。



そこで─、



まず、最初に申し上げておきたいのは、



あなたが、まだ学生であるというのならいざ知らず、



すでに、社会人となり、ましてや養うべき家族がいるというのなら、



最初の一歩は小さく出るのが賢明 だと言うことです。



その方が、リスクも少なくて済みます。



私が、副業や在宅で収入を得て行くに当たり、メンターから教わった、
最初の教えは次のようなものでした。



「 最初は必ず失敗する、必ずだ 」



この "予言" は、見事に的中。



確かに、ネットを調べていると─、



「 サラリーマンの副業、在宅、一ヶ月で、(ウン)十万を稼ぐ方法!」



などといった、ふれこみをいたるところで見かけます。



確かにそういう方々も、いらっしゃるのかも知れません。



しかし…、



それを真に受けて、



「 へ〜、そうなんだ、簡単そうだな、なら自分も… 」



と考えるのは危険と言うべきです。



少なくとも、数年という期間を想定し、
副業や在宅の、具体的な方法について調べ、



自分に適した、副業、在宅の、
スタイルを選択、準備して行くことが必要です。



そして何より重要なことは、



それらの取り組みを、内密に行うこと。



先にも述べたように、



あなたが、まだ学生であるというのなら、いざ知らず、



会社勤めをしているというのなら、そのようなあなたの企てを、
会社は、決して良くは思わないでしょう。



ヘタをすれば、リストラの対象にもなりかねません。



また─、



あなたに家族がいらっしゃるのなら、あなたの配偶者も、



曲がりなりにも、毎月、給料が振り込まれるという、
現在の安定した生活を捨ててまで、



そのようなリスクを冒す必要があるのか?



と反対したとしても、不思議ではありません。



( 実際には安定など、どこにも存在しないのですが…。)



だからこそ、あなたも─、



今から何か手を打てたら…、



と、お考えになっているのでしょう。



そう、ノアが箱舟を造ったのも、洪水が起きる前でした。
洪水が起きてからでは、どうしようもありません。



ですから、あなたは、これからの数年間、
用意周到に行動しなければなりません。



周囲に知られず、家族にも打ち明けられず、
孤独な闘いを強いられることになります。



そして─、



それが上手く行く保証は、どこにもありません。



「 最初は必ず失敗する、必ずだ 」



それでも、一歩を踏み出す覚悟がありますか?



その覚悟がないのなら、ここで引き返されるべきです。
ご家族のために。



3713415017_33a8a17105_bs.jpg
20090709-IMG_9087 by kellyv




alert01-002-24.png PayPal ( ペイパル ) の使い方、
 登録時に、ついやってしまう4つの間違い 〜 その@ 〜



これは PayPal ( ペイパル ) の使い方以前の問題ですが─、


これから、副業や在宅で収入を得て行こうという方には、
まず始めに、考えていただきたい問題として、


ここに明記しておきたいと思います。



それでも、一歩を踏み出す覚悟がありますか?



その覚悟がないのなら、ここで引き返されるべきです。
ご家族のために。



いずれにせよ─、


現在、あなたが会社勤めをしておられるのなら、
それはできるだけ、同時並行で継続した方が良いでしょう。



いきなり会社を辞めて独立し、背水の陣を敷く、などという早まったことは、絶対にしてはいけません!







あなたの武器は何ですか? あなたの武器は何ですか?



5661935796_f19a0c528f_bs.jpg
Man in Uniform Typing on Computer Keyboard by Pink Sherbet Photography



とは言うものの─、



我々は、つくづく良い時代に生まれた と感じざるを得ません。



なぜなら、今日の世の中は、ネットの時代に突入しているからです。



一昔前なら、何らかの商売を始めるとなると、
店舗を構えたり、商品を製造したりと…、



最初に、ある程度、まとまった資金が必要でした。



しかし…、



ネットを活用するのであれば、まとまった資金がなくても、



パソコン一台さえあれば、自分のノウハウを、
お金に "変換" していくことが可能になります。



つまり、そこには─、



コストもかけず、秘密裏に、
ビジネスに取り組んで行くためのステージが、すでに整っているというわけです。



もっとも─、



お金に "変換" できるノウハウをどうするか?



という点が重要な課題になってくるわけですが、



私の場合は、大学、大学院と情報分野を専攻し、



その後、10 年以上に渡り IT 業界でソフト開発に取り組んできた経験が、



ここでも活きることになりました。



従って─、



私は、ソフトウェアの開発販売以外の分野については、
申し上げられるビジネス知識は何も持ち合わせてはおりませんが、



いずれにしても、自分がこれまで取り組んできた仕事や、



また、仕事以外でも、



自分がそこに、



時間と、お金と、労力を費やして取り組んできたものが、自分にとっての武器になる、



ことは間違いないでしょう。



そして─、



自分のノウハウを商品にしていく過程は、不安と期待が入り混じった、
高揚感に満ちたものです。



もちろん、私の場合、これまで会社で 10 年以上に渡り取り組んできた仕事と、
ほとんど変わりはないのですが、



それでも、会社のプロジェクトとなると、独りだけで開発するわけではありません。



それに、自分達が開発した商品を販売する営業部門もあります。



しかし…、



いま、自分が取り組んでいるのは、自分のビジネスのための商品なのです。



その責任は、すべて自分にあります。



決して会社での仕事をいい加減に取り組んできたわけではないのですが、
いざ取り組んでみると、やはり意識の違いを感じずにはいられません。



そして─、



その商品をリリースした時の世間の反応に、幾度となく思いをはせます。



  • 『 どれくらい売れるだろうか?』
  • 『 そもそも世間で通用するのだろうか?』



これは、もちろは不安はあるとはいえ、やはり楽しい作業と言えます。



しかし…、



こうして商品を作り上げる高揚感に満ちた期間が終わると、



次には、思ってもみなかった難題に直面することになるのです。






決済代行システムの登録はどうしたらいいのか? 決済代行システムの登録はどうしたらいいのか?



4298911131_ffbae9b3bd_bs.jpg
#21 :: 01/21/10 :: I program in my sleep. by racheocity



副業や在宅で収入を得て行く上で、どうしても、
お世話にならなければならないのが、決済代行システムです。



これは、自分が販売している商品の代金を、
ネット上で支払ってもらうための仕組みであり、



そこで、お金のやり取りが発生する以上、いい加減な代物では困ります。



そこで、そういった決済手続きの代行業務を行っている、
専門業者のサービスを利用することになるわけですが、



このシステムの登録が、ビギナーにとっては、
大変、ハードルの高い作業となってきます。



また─、



専門業者のサービスを利用する以上、当然、そこに手数料も発生してきます。



この手数料も、売上の 20% を請求されるところもあれば、
3〜4% 程度と低価格のものまで、まちまちです。



そして─、



その決済代行サービスに登録するには、
その専門業者の審査にパスしなければなりません。



この審査というのが、専門業者によっては、結構、厳しいところもあり、



そこで商品を購入される、一般のお客様からの信頼を得るために、
各業者が独自に行っている、取り組みでもあるのです。



この時点で、初心者の脳裏には、一旦、あきらめムードが…、



漂い始めます。



ビジネスに取り組む以上は、
単に商品を作成して、ホームページに公開するだけでは済まないのです。



しかし…、



決済システムに登録できないことが理由で、



あなたのせっかくの商品が、世間に知られずに、
終わってしまうというのは、非常に残念なことです。



世間には─、



あなたが、これまで、時間と、お金と、労力を費やして蓄積してきた、そのスキルやノウハウを、



求めている人たちが、必ず存在しています。



たとえ、あなたの周囲には、そのような人たちは見当たらなかったとしても、



日本中からアクセスしているネットの世界なら、
それを求めている人たちに、めぐり会う可能性は十分に考えられます。



よって─、



次の、あたなの仕事は、そのスキルやノウハウを求めている人たちを、
ネット上で探し出すことだと言えます。



決して─、



求めてもいない人たちに、その必要性を説いてまわって、
こちらに振り向かせようとするような愚行は慎みましょう。



その点においても、今日のネットの時代は、便利な世の中になったと言えます。



私は主に、以下の SNS を利用してきましたが─、



  • Twitter
  • アメーバ ( アメブロ )



いずれも、日本国内において、数千万人規模の利用者がいて、



誰でも自由に、ユーザーのプロフィールやブログの内容を、
閲覧することができます。



つまり─、



数千万人分の「 顧客データベース 」が、すでに、そこに存在しており、
それを、誰もが自由に利用できるということです。



従って─、



あなたはパソコンの前から一歩も動くことなく、
自分の商品に興味を示してくれそうな顧客を見つけ出し、



アプローチをかけていくことがが可能だというわけです。



もちろん─、



そういったユーザーに、いきなり売り込みをかけるようなマネをしても、
嫌がられることは目に見ていますが、



ネットを活用し、自ら情報の発信を行うことで、



自分の商品に興味を示してくれそうな見込み客との関係を、
構築していくことができるのです。



これは─、



一軒々々、顧客先を訪問して営業することはおろか、
ダイレクトメールを郵送することに比べても、



比較にならないくらいのコストパフォーマンスと言えます。



このステップに進んで、あなたの商品を世に知らしめるためにも、
決済システムの登録ごときで、つまづいているわけにはいかないのです。



そこで─、



手始めに取り組むに当たり、
比較的ハードルの低い、決済代行サービスはと言うと、



やはり、私は PayPal ( ペイパル ) をオススメします。



PayPal ( ペイパル ) は、アメリカの大手オークションサイト eBay が運営する、
決済サービスで、2012 年には SoftBank との提携も発表され話題を呼びました。



もちろん、登録は 無料 で、手数料も一件の売り上げごとに─、



  • 3.6% + 40円 ( 固定費 )



と、業界でも 低価格 を実現しています。



また─、



審査も、本人確認のための身分証明書 ( 免許証など ) のコピーを郵送するか、



スキャナー撮りした身分証の画像を、
PayPal ( ペイパル ) のサイトから送信するだけで済み、



ビギナーにとっても、大変、ハードルの低いものとなっています。



販売者の情報を明確にしておくことは、



ビジネスに取り組んで行く上では、大原則であり、
それが、お客様に対しても、信頼を得る第一歩につながるのですが、



やはり─、



サラリーマンが副業や在宅で、ネットビジネスに取り組み始める場合などは、



問い合わせ先のメールアドレスならともかく、



実名や、連絡先の住所、電話番号などの公表には、
まだ踏み切れない、といった事情があるのも事実でしょう。



そういった場合でも、とにかく、第一歩を踏み出してみることができます。



そのようなことから私は─、



メンターからも教わったこともあり、決済システムとして、
PayPal ( ペイパル ) に登録しました。




alert01-002-24.png PayPal ( ペイパル ) の使い方、
 登録時に、ついやってしまう4つの間違い 〜 そのA 〜



PayPal ( ペイパル ) に新規登録される際─、


登録ページを表示されますと、以下のいずれかのアカウントの、
選択画面が表示されます。


  • パーソナルアカウント
  • ビジネスアカウント


副業や在宅で収入を得て行くわけだから、
当然、ビジネスアカウントでは?


とお考えになるかも知れませんが…、


ビジネスアカウントは、登録してはいけません!


ビジネスアカウントでは─、


法人名義の銀行口座しか登録できない、という制限があるのです。


と言うことは─、


せっかく売上があがったとしても、それを、ご自身の銀行口座に、
入金できないという事態に、おちいってしまうのです。


すでに法人名義の銀行口座を、お持ちである場合は問題ありませんが、


例えば、サラリーマンが、これから副業や在宅で、
収入を得て行こうという際に、


すでに、法人名義の銀行口座を、お持ちである可能性は低いと思われます。


そこで、どうするかと言いますと─、


PayPal ( ペイパル ) には、実はもう一種類、


  • プレミアアカウント


と呼ばれるアカウントが用意されています。


これは、個人事業主向けのアカウントで、


パーソナルアカウントを登録後、本人確認手続を済ませ、
プレミアアカウントにアップグレードすることで、取得することができます。


プレミアアカウントであれば、
個人名義の銀行口座に入金することができるのです。


くれぐれも、アカウントを新規登録される際には、お間違えのないよう、
ご注意願います。








お客様に自動でメールが送れないんじゃ使えない! お客様に自動でメールが送れないんじゃ使えない!



140508520_4f9e8bafc2_bs.jpg
Not interesting by tompagenet



しかし…、



手数料も低価格で、ハードルも低いように思えた PayPal ( ペイパル ) でしたが、



実際に登録するとなると─、



当初、様々な調査や、登録テストが必要でした。



やはり、海外の企業が行っているサービスであるがゆえなのでしょうか…?



徐々に改善されてはいるものの、



日本語のページや、ドキュメントなども、分かりづらい点が多く、



複数あるサービスのどれを選択するのが、自分のビジネスに、
最も適しているのかも、いまいち判断しづらいのです。



また─、



日本語の電話サポート窓口も開設されてはいるものの、



外国人と思われるスタッフによる日本語の対応であるため、
正直、日本人にとっては、分かりづらく感じる面もあり、



話題が少し技術的な内容に及ぶと、電話窓口では、もはや対処できません。



その場合には、テクニカルサポートという窓口が用意されてはいるのですが、
こちらはメール対応のみで、



メールによる対応となると、そのやりとりだけで、
さらに、数日から一週間程度の時間を要することになります。




alert01-002-24.png PayPal ( ペイパル ) の使い方、
 登録時に、ついやってしまう4つの間違い 〜 そのB 〜



副業や在宅で収入を得て行く上では、
ネット決済サービスの登録は必要なこととは言え、


できれば登録作業に、あまり時間はとられたくない、
というのが本音でしょう。


つまり─、


『 確実な決済システムであることは言うまでもないが、
登録は出来るだけ簡単に済ませたい…。』


それならば、


PayPal ( ペイパル ) の─、


  • 『 ウェブペイメントスタンダード 』


という、最も基本的なサービスで十分です。


この使い方は、ご自身のホームページに「 購入ボタン 」を、
設置するだけという手軽さで、手数料も以下の通り。


一件の売り上げごとに─、

  • 3.6% + 40円 ( 固定費 )


という低価格で、副業、在宅で収入を得る取り組みに、
着手することができます。


ItsFoolishToSpendManyHoursOnIntroductionOfSettlementServices.png


他社のネット決済サービスに、
高い手数料を払い続ける必要もないのです。





しかし…、



何より致命的なのは、



PayPal ( ペイパル ) には、決済時に、お客様に対して、
自動的にサンキューメールを送信する仕組みがないことです。



PayPal ( ペイパル ) は、あくまで決済代行サービスであり、
お金のやり取りは行ってくれるものの、



実際の商品の受け渡しについては、
こちらで何らかの仕組みを用意しなければなりません。



例えば─、



あなたが、取り組もうとしているビジネスが、
古書などの物販ビジネスであるなら、



そこで、郵送作業などの業務が発生することになるでしょう。



私が取り組んでいるソフトウェアや、情報商材などの、
デジタルコンテンツであれば、



商品をご購入いただいた、お客様に対して、
商品のダウンロード先などを明記したメールを送信することで、



その受け渡しを完了させるといった手段を用います。



また、物販ビジネスであっても、お客様に対して、
ご注文を確認したことを伝える内容や、



お礼のメールを、自動で送信する仕組みは必要でしょう。



ところが─、



PayPal ( ペイパル ) には、決済時に、お客様に対して、



自動的にサンキューメールを送信する仕組みが、
備わっていないのです。



いえ─、



厳密には、可能なのですが、そのためには追加機能として、
独自にスクリプトを作成する必要があるのです。



このためには、ある程度の IT に関する専門知識が必要となってきます。



これは、さすがにビギナーにとっては、かなり難しい作業と言わざるを得ません。



ここで─、



再び、初心者の脳裏には、あきらめムードが…、



漂い始めることになるのです。



まったく、決済代行サービスの登録は、厄介なことこの上なし!



ですが…、



ここを乗り越えなければ、あなたの副業、在宅の、
取り組みは、前には動き出さないのです。



そこで、ちょっと次のコードを見てください。



■メールを送信するスクリプト ( テスト用 )

                    <?php

                    $req = 'cmd=_notify-validate';

                    foreach( $_POST as $key => $value )
                    {
                        $value = urlencode(stripslashes($value));
                        $req .= "&$key=$value";
                    }

                    $header .= "POST /cgi-bin/webscr HTTP/1.1\r\n";
                    $header .= "Host: ipnpb.sandbox.paypal.com\r\n";
                    $header .= "Content-Type: application/x-www-form-urlencoded\r\n";
                    $header .= "Content-Length: " . strlen($req) . "\r\n\r\n";
                    $fp = fsockopen('ipnpb.sandbox.paypal.com',443,$errno,$errstr,30);

                    $first_name     = htmlspecialchars($_POST['first_name'],ENT_QUOTES);
                    $last_name      = htmlspecialchars($_POST['last_name'],ENT_QUOTES);
                    $item_name      = htmlspecialchars($_POST['item_name'],ENT_QUOTES);
                    $payment_status = htmlspecialchars($_POST['payment_status'],ENT_QUOTES);
                    $txn_id         = htmlspecialchars($_POST['txn_id'],ENT_QUOTES);
                    $receiver_email = htmlspecialchars($_POST['receiver_email'],ENT_QUOTES);
                    $payer_email    = htmlspecialchars($_POST['payer_email'],ENT_QUOTES);

                    date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');

                    if( $fp )
                    {
                        fputs($fp,$header.$req);
    
                        while( !feof($fp) )
                        {
                            $res = fgets($fp,1024);
        
		                    if( strcmp($payment_status,"Completed") == 0 )
                            {
			                    SendMail($payer_email);
			                    break;
                            }
                            else
                            {
			                    break;
                            }
                        }

                        fclose($fp);
                    }

                    function SendMail( $payerMailAddress )
                    {
	                    mb_language("Japanese");
	                    mb_internal_encoding("UTF-8");
	
	                    $mailFrom = "From: " . mb_encode_mimeheader("送信者名") . " <送信元メールアドレス>"; 
	                    $subject  = "メールのタイトル"; 
	                    $mailText = file_get_contents('メールのテキストファイル名');
	
	                    return mb_send_mail($payerMailAddress,$subject,$mailText,$mailFrom);
                    }

                    ?>

                    
( ※スクリプトは PHP5 以上で動作します )




■メールを送信するスクリプト ( リリース用 )

                    <?php

                    $req = 'cmd=_notify-validate';

                    foreach( $_POST as $key => $value )
                    {
                        $value = urlencode(stripslashes($value));
                        $req .= "&$key=$value";
                    }

                    $header .= "POST /cgi-bin/webscr HTTP/1.1\r\n";
                    $header .= "Host: ipnpb.paypal.com\r\n";
                    $header .= "Content-Type: application/x-www-form-urlencoded\r\n";
                    $header .= "Content-Length: " . strlen($req) . "\r\n\r\n";
                    $fp = fsockopen('ipnpb.paypal.com',443,$errno,$errstr,30);

                    $first_name     = htmlspecialchars($_POST['first_name'],ENT_QUOTES);
                    $last_name      = htmlspecialchars($_POST['last_name'],ENT_QUOTES);
                    $item_name      = htmlspecialchars($_POST['item_name'],ENT_QUOTES);
                    $payment_status = htmlspecialchars($_POST['payment_status'],ENT_QUOTES);
                    $txn_id         = htmlspecialchars($_POST['txn_id'],ENT_QUOTES);
                    $receiver_email = htmlspecialchars($_POST['receiver_email'],ENT_QUOTES);
                    $payer_email    = htmlspecialchars($_POST['payer_email'],ENT_QUOTES);

                    date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');

                    if( $fp )
                    {
                        fputs($fp,$header.$req);
    
                        while( !feof($fp) )
                        {
                            $res = fgets($fp,1024);
        
		                    if( strcmp($payment_status,"Completed") == 0 )
                            {
			                    SendMail($payer_email);
			                    break;
                            }
                            else
                            {
			                    break;
                            }
                        }

                        fclose($fp);
                    }

                    function SendMail( $payerMailAddress )
                    {
	                    mb_language("Japanese");
	                    mb_internal_encoding("UTF-8");
	
	                    $mailFrom = "From: " . mb_encode_mimeheader("送信者名") . " <送信元メールアドレス>"; 
	                    $subject  = "メールのタイトル"; 
	                    $mailText = file_get_contents('メールのテキストファイル名');
	
	                    return mb_send_mail($payerMailAddress,$subject,$mailText,$mailFrom);
                    }

                    ?>

                    
( ※スクリプトは PHP5 以上で動作します )



プログラミングのスキルをお持ちでない方は─、



「 なんのことやらさっぱり… 」



と、いったところかも知れませんが、



それでも、60 行程度の、決して長いものではないということは、
お分かりいただけると思います。



これが─、



PayPal ( ペイパル ) 決済時に、
お客様に対して、メールを送信するためのスクリプトです。



そう、たった、これだけで実現できるのです。



たった、これだけのコードを、ちょこっと追加するだけで、
実現できるのであれば、



あきらめるのは、まだ早い? と思いませんか?




alert01-002-24.png PayPal ( ペイパル ) の使い方、
 登録時に、ついやってしまう4つの間違い 〜 そのC 〜



100冊の解説書を読んでも分からなかったことが─、


一人の詳しい人に聞くと、30秒で解決 してしまった、


ということはよくあることです。


今は、手に負えないことのように思えても、実際にやってみると─、


「 なんとかなった… 」


ということが、往々にしてあるのです。


( たとえ、それが完璧では、なかったとしても… )


このページが、その一助になれば幸いです。








メール送信スクリプトを PayPal ( ペイパル ) に設定する3ステップ メール送信スクリプトを PayPal ( ペイパル ) に設定する3ステップ



140508520_4f9e8bafc2_bs.jpg
Linux Thin Client by cheetah100



SkyBlueCheck.gif【 ステップ@ 】
決済時に、お客様に送信するメールの文面を作成する。



まずは、商品をご購入いただいた、お客様に対して、商品のダウンロード先などを、
明記したメールを作成し、テキストファイルに保存します。



alert01-002-24.png ファイルを保存する際のエンコード形式は、特に事情がない限り、
「 UTF-8 」を、選択しておくと良いでしょう。



以下に文例を示していますので、よければ参考にしてみてください。



■メールの文例

この度は 『 ( ※商品名を記入して下さい。) 』 を、
ご購入いただき、誠にありがとうございます。


以下よりダウンロードしていただくことが出来ます。
http://www.●●●.co.jp/product/download ( ← ※ URL を変更して下さい。)


■個人情報について

お客様の個人情報は、万全の管理をさせていただきます。
第三者に渡ることは一切ありませんので、どうぞご安心ください。


尚、このメールアドレスには、随時、

・アップデート情報
・製品に関するお知らせ

などのご案内を、送らせていただきたいと考えております。


なにとぞ、その、ご許可をいただけますよう、お願い申し上げます。


ご案内メールがご不要の場合は、お手数ではございますが、
下記の 「 お問い合わせ先 」 より解除手続きを、お願い致します。


その際には、お客様の個人情報は全て削除させていただきます。


…………………………………… ご案内 ……………………………………

■『 ( ※商品名を記入して下さい。) 』 ホームページ
http://www.●●●.co.jp/product/ ( ← ※ URL を変更して下さい。)

■お問い合わせ先
Tel:●●● - ●●● - ●●●● ( ← ※電話番号を記入して下さい。)
E-mail:info@●●●.co.jp ( ← ※メールアドレスを記入して下さい。)

……………………………………………………………………………………


今後とも 『 ( ※商品名を記入して下さい。) 』 を、
どうぞよろしくお願い申し上げます。


有限会社 ●●● ( ← ※あなたの会社名、及び、住所を記入して下さい。)
〒●●● - ●●
●● 県 ●● 市 ●● 町 ●● - ●●










SkyBlueCheck.gif【 ステップA 】
メールのテキストファイルと、スクリプトファイルをサーバーへ、
アップロードする。



PayPal ( ペイパル ) では Sandbox と呼ばれるテスト環境が提供されています。
そこで、正常に動作することを確認した後、実際に運用を開始します。



従って─、



Sandbox で、動作確認を行う場合は、テスト用のスクリプトを、
実際に運用を開始する場合は、リリース用のスクリプトを使用してください。



■メールを送信するスクリプト ( テスト用 )

                    <?php

                    $req = 'cmd=_notify-validate';

                    foreach( $_POST as $key => $value )
                    {
                        $value = urlencode(stripslashes($value));
                        $req .= "&$key=$value";
                    }

                    $header .= "POST /cgi-bin/webscr HTTP/1.0\r\n";
                    $header .= "Host: www.sandbox.paypal.com\r\n";
                    $header .= "Content-Type: application/x-www-form-urlencoded\r\n";
                    $header .= "Content-Length: " . strlen($req) . "\r\n\r\n";
                    $fp = fsockopen('ssl://www.sandbox.paypal.com',443,$errno,$errstr,30);

                    $first_name     = htmlspecialchars($_POST['first_name'],ENT_QUOTES);
                    $last_name      = htmlspecialchars($_POST['last_name'],ENT_QUOTES);
                    $item_name      = htmlspecialchars($_POST['item_name'],ENT_QUOTES);
                    $payment_status = htmlspecialchars($_POST['payment_status'],ENT_QUOTES);
                    $txn_id         = htmlspecialchars($_POST['txn_id'],ENT_QUOTES);
                    $receiver_email = htmlspecialchars($_POST['receiver_email'],ENT_QUOTES);
                    $payer_email    = htmlspecialchars($_POST['payer_email'],ENT_QUOTES);

                    date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');

                    if( $fp )
                    {
                        fputs($fp,$header.$req);
    
                        while( !feof($fp) )
                        {
                            $res = fgets($fp,1024);
        
		                    if( strcmp($res,"VERIFIED") == 0 && strcmp($payment_status,"Completed") == 0 )
                            {
			                    SendMail($payer_email);
			                    break;
                            }
                            else if( strcmp($res,"INVALID") == 0 )
                            {
			                    break;
                            }
                        }

                        fclose($fp);
                    }

                    function SendMail( $payerMailAddress )
                    {
	                    mb_language("Japanese");
	                    mb_internal_encoding("UTF-8");
	
	                    $mailFrom = "From: " . mb_encode_mimeheader("送信者名") . " <送信元メールアドレス>"; 
	                    $subject  = "メールのタイトル"; 
	                    $mailText = file_get_contents('メールのテキストファイル名');
	
	                    return mb_send_mail($payerMailAddress,$subject,$mailText,$mailFrom);
                    }

                    ?>

                    
( ※スクリプトは PHP5 以上で動作します )




■メールを送信するスクリプト ( リリース用 )

                    <?php

                    $req = 'cmd=_notify-validate';

                    foreach( $_POST as $key => $value )
                    {
                        $value = urlencode(stripslashes($value));
                        $req .= "&$key=$value";
                    }

                    $header .= "POST /cgi-bin/webscr HTTP/1.0\r\n";
                    $header .= "Host: www.paypal.com\r\n";
                    $header .= "Content-Type: application/x-www-form-urlencoded\r\n";
                    $header .= "Content-Length: " . strlen($req) . "\r\n\r\n";
                    $fp = fsockopen('ssl://www.paypal.com',443,$errno,$errstr,30);

                    $first_name     = htmlspecialchars($_POST['first_name'],ENT_QUOTES);
                    $last_name      = htmlspecialchars($_POST['last_name'],ENT_QUOTES);
                    $item_name      = htmlspecialchars($_POST['item_name'],ENT_QUOTES);
                    $payment_status = htmlspecialchars($_POST['payment_status'],ENT_QUOTES);
                    $txn_id         = htmlspecialchars($_POST['txn_id'],ENT_QUOTES);
                    $receiver_email = htmlspecialchars($_POST['receiver_email'],ENT_QUOTES);
                    $payer_email    = htmlspecialchars($_POST['payer_email'],ENT_QUOTES);

                    date_default_timezone_set('Asia/Tokyo');

                    if( $fp )
                    {
                        fputs($fp,$header.$req);
    
                        while( !feof($fp) )
                        {
                            $res = fgets($fp,1024);
        
		                    if( strcmp($res,"VERIFIED") == 0 && strcmp($payment_status,"Completed") == 0 )
                            {
			                    SendMail($payer_email);
			                    break;
                            }
                            else if( strcmp($res,"INVALID") == 0 )
                            {
			                    break;
                            }
                        }

                        fclose($fp);
                    }

                    function SendMail( $payerMailAddress )
                    {
	                    mb_language("Japanese");
	                    mb_internal_encoding("UTF-8");
	
	                    $mailFrom = "From: " . mb_encode_mimeheader("送信者名") . " <送信元メールアドレス>"; 
	                    $subject  = "メールのタイトル"; 
	                    $mailText = file_get_contents('メールのテキストファイル名');
	
	                    return mb_send_mail($payerMailAddress,$subject,$mailText,$mailFrom);
                    }

                    ?>

                    
( ※スクリプトは PHP5 以上で動作します )



スクリプトファイルをダウンロードしたら、54 行目 〜 56 行目の、
以下の箇所を任意に変更します。



  • 送信者名
  • 送信元メールアドレス
  • メールのタイトル
  • メールのテキストファイル名



■変更前
	                $mailFrom = "From: " . mb_encode_mimeheader("送信者名") . " <送信元メールアドレス>"; 
	                $subject  = "メールのタイトル"; 
	                $mailText = file_get_contents('メールのテキストファイル名');
                    

BlueLowerArrowLargeAnimation.gif    BlueLowerArrowLargeAnimation.gif    BlueLowerArrowLargeAnimation.gif

■変更後 ( 例 )
	                $mailFrom = "From: " . mb_encode_mimeheader("(有)カラクリWeb") . " <info@karakuriweb.com>"; 
	                $subject  = "お買い上げありがとうございます 〜 商品のご案内"; 
	                $mailText = file_get_contents('mail.txt');
                    



また─、



メールのテキストファイルや、スクリプトファイルのエンコード形式に、
「 UTF-8 」以外の形式を選択している場合は、



52 行目の箇所を、該当のエンコード名に変更してください。



■日本語 ( シフト JIS ) の場合
	                mb_internal_encoding("SJIS");
                    

■日本語 ( JIS ) の場合
	                mb_internal_encoding("JIS");
                    

■日本語 ( EUC ) の場合
	                mb_internal_encoding("EUC-JP");
                    

■ Unicode ( Little-Endian ) の場合
	                mb_internal_encoding("UTF-16");
                    

■ Unicode ( Big-Endian ) の場合
	                mb_internal_encoding("UTF-16BE");
                    



こうして作成した、メールのテキストファイル、および、スクリプトファイルを、
自分の販売サイト等の同じフォルダにアップロードします。







SkyBlueCheck.gif【 ステップB 】
メールを送信するスクリプトを、PayPal ( ペイパル ) に登録する。



最後に、サーバーへアップロードしたスクリプトファイルを、
PayPal ( ペイパル ) に登録すれば完了です。



ここでは Sandbox での設定手順について解説しますが、
リリース用の環境でも、手順は同様です。



以下の Sandbox のページにアクセスし、ログインします。
( Sandbox 用のアカウントは PayPal Developer で作成します。)



PayPal Sandbox



Sandbox にログインすると、以下のようなページが表示されます。
ここで「 保存済みボタン 」という項目をクリックします。



■ Sandbox マイアカウント
Sandbox マイアカウント



「 保存したボタン 」のページが表示されたら「 新しいボタンの作成 」という、
項目をクリックします。



■ Sandbox 保存したボタン
Sandbox 保存したボタン



「 PayPal の支払いボタンを作成する 」のページが表示されたら、
商品名や金額などの、必要な情報を入力します。



「 ボタンタイプの選択 」については「 今すぐ購入 」を選択します。



■ PayPal ( ペイパル ) の支払いボタンを作成する
PayPal ( ペイパル ) の支払いボタンを作成する



「 PayPal の支払いボタンを作成する 」のページより、
「 ステップ3: 高度な機能をカスタマイズする( オプション) 」という項目をクリックします。



■ PayPal ( ペイパル ) の支払いボタンを作成する
PayPal ( ペイパル ) の支払いボタンを作成する



「 ステップ3: 高度な機能をカスタマイズする( オプション) 」のページより、
「 高度な変数を追加する 」の項目に、アップロードしたスクリプトファイルの、
 URL を指定します。



■ PayPal ( ペイパル ) の支払いボタンを作成する
PayPal ( ペイパル ) の支払いボタンを作成する



■スクリプトファイルの指定
【 例 】
notify_url=http://www.mystore.com/products/send_mail_test.php



「 変更を保存 」ボタンをクリックします。



■ PayPal ( ペイパル ) の支払いボタンを保存する
PayPal ( ペイパル ) の支払いボタンを保存成する



「 変更を保存 」ボタンをクリックすると、以下の「 ウェブページにボタンを追加する 」
ページが表示されます。



以下の赤枠で囲ったコードを、ご自身のホームページの任意の位置に貼り付けます。



■ウェブページにボタンを追加する
ウェブページにボタンを追加する



赤枠で囲ったコードを貼り付けたホームページを表示し、以下のボタンが、
表示されていることを確認します。



■今すぐ購入ボタン
今すぐ購入ボタン







alert01-002-24.png「 UTF-8 」以外のエンコード形式で、メールのテキストファイル、
及び、スクリプトファイルを保存している場合は─、

ここで、同一のエンコード形式に設定する必要があります。

※「 UTF-8 」を、選択している場合は、言語エンコードを、
変更する必要はありません。




言語エンコードを変更する場合は「 マイアカウント 」のページより、以下の手順で、
「 言語エンコード 」のページを表示します。


@ [ 個人設定 ] メニュをクリック。
A [ 言語エンコード ] メニュをクリック。


■言語エンコード
言語エンコード



「 言語エンコード 」のページが表示されたら「 詳細オプション 」ボタンを、
クリックします。


■言語エンコード
言語エンコード



「 エンコードオプション 」のページが表示されたら、以下の手順で、
エンコード形式を設定します。


@ [ エンコード方式 ] より、該当のエンコード形式を選択。
A [ 保存 ] ボタンをクリック。



■エンコードオプション
エンコードオプション









〜 お疲れ様でした 〜





これで、メール送信スクリプトの設定作業は完了です。



これで、あなたの商品が購入されるごとに、自動でお客様にメールが送信されるようになります。



これで─、



PayPay ( ペイパル ) 決済時に、お客様に自動で、
サンキューメールを送信できない…、



という─、



PayPal ( ペイパル ) の最大の悩みを解決  することができました。




BlueLowerArrowLargeAnimation.gif    BlueLowerArrowLargeAnimation.gif    BlueLowerArrowLargeAnimation.gif




2005403008_65a20764da_zts.jpg
Photo by GZ PC Sport used in office by gamercize




これでもう、決済代行サービスの登録に時間と労力を取られる心配はありません。




他社のネット決済サービスに、
高い手数料を払い続ける必要もないのです。




尚、ここでダウンロードしていただいたスクリプトは─、



そのまま、ご使用いただいても結構ですし、
必要であれば、ご自由に変更していいただいても結構です。









サラリーマンの副業+在宅のための、必要悪ソフトを公開中!


ネット決済に…


PayPal ( ペイパル ) の唯一の悩みは、決済時に自動でサンキューメールが送れないこと! PayPal 決済時にサンキューメールを送信!
『 PayMail 』( 無料 )


PayPal ( ペイパル ) の唯一の悩みは、
決済時に自動でサンキューメールが送れないこと!

メールの文面を入力するだけで、PayPal サンキューメールを
送信する PHP スクリプトを 自動生成!

もう、他社のネット決済サービスに高い手数料を、
払い続ける必要はない!


今すぐホームページへ!


顧客フォローに…


ステップメールや、一斉メール配信サービスは高価だからなぁ…。 自分のパソコンで実行できる、
ステップメール&一斉メール、一斉送信。
『 Personal StepMail 』( 無料 )


ステップメールや、一斉メール配信サービスは、
高価だからなぁ…。

まだ、あまり費用がかけられない、
あなたの副業ネットビジネスにも!

これでもう、月額費用の心配はいりません!

今すぐホームページへ!


ネット集客に…


アメーバ ( アメブロ ) の「 片思い 」読者登録を一掃する!まだ、読者登録の管理で悩み続けますか? アメーバ ( アメブロ ) の "片思い" 読者登録を一掃する!
『 Ameba ReaderManager 』( 無料 )


AI ( 人工知能 ) により、画像認証も自動認識!

検索したブログの読者登録や、ID 取得、
条件を指定したブログの登録削除なども自動化!

まだ、読者登録の管理で悩み続けますか?

今すぐホームページへ!


アクセスアップに…


アメーバ ( アメブロ ) の「 片思い 」読者登録を一掃する!まだ、読者登録の管理で悩み続けますか? ブログランキング自動クリックツール!
『 BlogRankingClicker 』( 無料 )


『 人気ブログランキング 』のルーレットも自動クリック!

自動クリックのタイマー予約も可能!
Windows の自動シャットダウン機能付き。

自動クリックのタイマー予約を使うと、
一日一回の自己クリックが、実質、一日二回に!?


今すぐホームページへ!



Page Top

メニュ


サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

Ameba サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

■ Twitter 〜
『 サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト 』


※突然ですが、次の質問、分かりますか?

             RedLowerArrowLargeAnimation.gif RedLowerArrowLargeAnimation.gif RedLowerArrowLargeAnimation.gif

●小が大と対峙するための基本条件とは?
●体力的に相手と同レベルにあるなら、
   勝負を決するのは○○と○○
●勝つことよりも○○を考えよ
●○○は才能に勝る
●成果をあげるのは才能ではなく○○
●通常、○○では、まず結果は出ない
●井の中の蛙と言えども○○は知っている
●天才の学習法より○○の秘策を盗め

答えは、こちら...






公式ブログ サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト





公式サイトでは─、

サラリーマンの副業+在宅のための、
必要悪ソフトを公開中!


ネット決済に…

PayPal ( ペイパル ) の唯一の悩みは、決済時に自動でサンキューメールが送れないこと!

PayPal 決済時にサンキューメールを送信!
『 PayMail 』( 無料 )


PayPal ( ペイパル ) の唯一の悩みは、
決済時に自動でサンキューメールが送れないこと!


メールの文面を入力するだけで、PayPal サンキュー
メールを送信する PHP スクリプトを 自動生成!

もう、他社のネット決済サービスに、
高い手数料を払い続ける必要はない!

今すぐホームページへ!



顧客フォローに…

ステップメールや、一斉メール配信サービスは高価だからなぁ…。

自分のパソコンで実行できる、
ステップメール&一斉メール、一斉送信。
『 Personal StepMail 』( 無料 )


ステップメールや、一斉メール配信サービスは、
高価だからなぁ…。


まだ、あまり費用がかけられない、
あなたの副業ネットビジネスにも!

これでもう、月額費用の心配はいりません!

今すぐホームページへ!



ネット集客に…

アメーバ ( アメブロ ) の「 片思い 」読者登録を一掃する!まだ、読者登録の管理で悩み続けますか?

アメーバ ( アメブロ ) の、
"片思い" 読者登録を一掃する!
『 Ameba ReaderManager 』( 無料 )


AI ( 人工知能 ) により、画像認証も自動認識!

検索したブログの読者登録や、ID 取得、
条件を指定したブログの登録削除なども自動化!

まだ、読者登録の管理で悩み続けますか?

今すぐホームページへ!



アクセスアップに…

ブログランキング自動クリックツール!『 人気ブログランキング 』のルーレットも自動クリック!

ブログランキング自動クリックツール!
『 BlogRankingClicker 』( 無料 )


『 人気ブログランキング 』の、
  ルーレットも自動クリック!


自動クリックのタイマー予約も可能!
Windows の自動シャットダウン機能付き。

自動クリックのタイマー予約を使うと、
一日一回の自己クリックが、実質、一日二回に!?


今すぐホームページへ!